霊感の素質は、誰もがあるが、弱まっている理由

1yowamateiru

1 霊感の素質は、誰もがあるが、弱まっている理由

霊感の素質は、従来に比べれば、人々の中で割と落ちているかもしれません。これが顕著に現れてるのが、漫画です。全てとは言い切れませんが、昭和時代の漫画の中には、現在にも通用する漫画はたくさんありますが、平成にできた漫画で、現在でも通用する漫画は、それほど多くないでしょう。

漫画で例えた理由は、割と漫画家は霊感が高い人がいまして、様々な内容感じる中で、人々が驚く様な作品を作りあげられているためです。

今後の未来において、霊感の素質を持つ人々は、更に減り続けていく可能性があるかもしれません。ただし、深く考えていくと、霊感の素質は高まっていく可能性もあります。相反する内容ですが、その話について、触れさせていただきましょう。

2riyu

2 霊感の素質を持つ人々が、減る理由について

霊感とは、頭で認識するものではなく、心で感じる内容です。デジタル技術の普及によって、リアルタイムに変化する人の心を感じる傾向も少なくなり、自分の心で能動的に話しかけるのも少なくなっているのではないでしょうか。

そのため、仕事内容によっては、誰とも会話をせずに1日が終わってしまう、職場などもあるでしょう。

子供の授業は、学校によっても違うかもしれませんが、受け身的な要素が強く、自らの発想力で、能動的に行動に移る姿も減ってるのではないでしょうか。

話すことを職業としている芸能人の中でも、若い芸能人は、言葉が続かない芸能人なども見受けられる傾向があります。

今後、更らにこの傾向は高まる可能性があり、霊感の素質を持つ人々が減っていくとも考えられます。

3bunkakei

3 深く考えれば、霊感の素質を持つ人々は、今後増えるかもしれない

次の時代は、AIによって、様々な物が自動化していくとされています。人間の仕事内容も、自動化され、人間が働く職場が減っていくであろうとも考えられているのです。

何に価値が現れるのかと言えば、人にしか出来ない内容に価値が高まっていくでしょう。

それは、人の心が大きなポイントになっていく可能性もあり、文化的な内容の教育が、強く行われていく可能性もあります。

その教育を受けた子供達は、文系的な内容に興味を持ち出し、その事によって、霊感の素質が高まりやすくなる考え方もあるのではないでしょうか。

この様な考え方もあるかもしれません。昭和の時代は、霊感に対して、科学的な根拠がない中で、信じない人も割と多くいました。

現在は、江原啓之さんなどの存在もあり、インターネットの普及に伴って、霊感に対する知識を知る中で、霊感について信じる人も、従来に比べれば増えてるでしょう。

心のあり方の大切さなどに価値を見いだしていく中で、心に意識を向ける人々が増え、その結果、霊感の素質に意識を向ける人々も増えていくかもしれません。

霊感の素質については、二極化する可能性なども考えられます。

 

広告