霊感を高めるは?人の性格が影響をする可能性

1seikaku

1 霊感を高めるは?人の性格が影響をする可能性

霊感を高めるは、誰でも霊感を高めるものではありません。これは、人の性格が大いに影響がある場合もあり、その点においての自覚も大切でもあるのです。

全ての学校とは言い切れませんが、子供時代、この様な経験はないでしょうか。高い点数を取り、周りと比べて自慢をする様な子供です。少しでも点数が悪いと、まるで地獄の落ちた様な顔をする人が、私の時代にはいました。

この人格の性格は、自分自身にしか意識が無く、周りの存在を低く見ている傾向もあり、この様な性格であれば、どの様な修行を行っても霊感を高める事は、出来ないでしょう。高学歴者の中には、割と霊感に対して興味を持つ人も多く、幼少の頃みたいに特別な存在になりたい気持ちは、注意をしなければなりません。

2syugyou

2 修行を行えば、霊感が高まる考え方に要注意

私自身、過去に少し違和感を感じた番組がありました。それは、滝行の修行を行う団体の映像でもありました。

修行に長けている人の中には、滝行に耐えた中で、それが自己満足の様にも感じ、新米に対して、上から目線で見ている女性の姿があったのです。その人が一番偉い訳ではありませんが、心の意識が自分に集まり過ぎている様にも感じました。

確かに、肉体を弱め、相対的に精神性を高める滝行は、霊感は、潜在的には高まりやすくなるかもしれません。ただし、人のために対する利益、貢献のための霊感では無く、自分自身が高い存在になった自己満足だけの姿にも見えたのです。

人の価値感はそれぞれであるため、何とも言い切れませんが、この精神は、悪霊の思いに近く、霊感を高める方法は、基本となる性格によって、その効果が大いに影響を受けるとも考えます。

3mousou

3 簡単に、霊感を高める方法とは

芸術的な創作活動を行うと、霊感が高まりやすい話は有名です。自分の内面に意識を向け、様々な心と交流し、集中する中で、霊感は高まっていく場合もあるためです。

ただし、全ての人が、芸術的な内容に興味を持てる訳でもなく、興味の無い人は、長続きすることができないでしょう。

心を感じるのは、何も芸術的な内容でしか、表現できない訳ではありません。小説などを書くのが、より効果的ですが、これも長続きしない場合もあるでしょう。

イメージ上で、様々な人を、心を意識しながら、何かしら行わさせてみるのもポイントです。例えば、好きな芸能人を、目の前で、何かしらを行わさせてみるのもできるでしょう。

妄想でもありますが、この妄想が、霊感を高めてくれる場合もあるのです。割と、妄想する人は霊感が高く、直感的な言葉が、周りに利益を与える場合もあります。

妄想と現実を、しっかりと意識する事ができれば、霊感を現実的な世界で、力を発揮していこともできるでしょう。

絵も一種の妄想であり、ただし、高い評価を受ける場合もあるはずです。

 

広告