守護霊の話しは、なぜ?社会に守護霊が受け入れられない?

守護霊の話しは、なぜ?社会に守護霊が受け入れられない?

1 守護霊の話しは、なぜ?社会に守護霊が受け入れられない?

近日、ある、情報番組において、そこの出演者の方が、車の運転が下手くそなのは、守護霊が原因と言って、周りを、笑いに変えていました。笑いというよりも、タブー視されている内容に対して、苦笑いに近かった様にも感じました。

多くの人が、守護霊の話について、一般の人の前では、なかなか、話ができない内容ではないでしょうか。私自身も、積極的に話しは出来ず、何かしらの抑制力を感じます。

社会的に受け入れられない原因としては、知識として持ち合わせてる人も、それほど多くはないでしょう。その話をすれば浮いた存在だと、見られてしまう可能性もあるはずです。

また、宗教的な内容だと思われやすくもあり、価値感を否定される様な気持ちなどを抱く場合もあるのではないでしょうか。

2syugorei

2 守護霊が社会的に受け入れられないのは、力による恐怖を感じやすいため

全ての人とは言い切れませんが、人の中には、自分の意思だけによって、生きていると思われてる人も多いでしょう。その様な人からすれば、他者の意識が見えない力として、自分の周りに居るとすれば、自分の行動にストレスを生じやすく、恐怖のような不安定な心になる場合もあるはずです

例えば、太陽に目があったとしましょう。壁に目があったとしましょう。コップに目があったとしましょう。得体の知れないものに見られてる様子は、頭では理解できても、心から安心ができない場合もあるはずです。

公での守護霊の話は、人々に恐怖を感じやすくもさせ、スピリチュアル的な話ではなければ、受け入れられない話でもあるかもしれません。

未来における社会は、守護霊が受け入れられているかもしれない

3 未来における社会は、守護霊が受け入れられているかもしれない

大前提として、守護霊は何も、自分自身の存在を知ってほしい中で、そこに存在している話でもないでしょう。そのため、積極的に知識を普及する必要性も無いかとも考えます。

ただし、インターネットの普及も含め、割と若い人たちの中で、その知識について、従来よりも身につかれてる人も増えています。

恐怖を感じているのは、知識を未だに持ち合わせていない人が、突然のその存在に対して、恐怖を抱いている話などもあるでしょう。

世の中は、常に変化しています。もしかすれば、未来における社会は、守護霊が受けられてるかもしれません。

スピリチュアル的な話の中には、従来よりも、霊的な感性の高い人が割と増え、その人たちが霊的な世界から情報を受け取り、文明が大いに栄えやすくなる話も存在するためです。

スピリチュアルの精神には、自然や社会を支え合う精神があります。自然破壊など地球規模で高まっているとするならば、もしかすれば、自然の働きによって、守護霊の存在力が高まっていくかもしれません。

 

広告

霊感の詐欺に要注意!詐欺に合わないためには?

1sagi

1 霊感の詐欺に要注意!詐欺に合わないためには?

従来に比べれば、霊感を使っての詐欺は、それほど多くは現れている背景は減っているのではないでしょうか。霊的な知識が広がる中で、詐欺行ってる人も、自分自身に被害があるのではないかと思われる中で、あくまでも従来に比べれば、霊感を使っての詐欺は、減ってるようにも感じます。

ただし、霊感が、ほとんど低いに等しいにも関わらず、霊感がある事を強く示す中で、占い師などの相談を行ってる人もいます。心を感じながら占う意味では、詐欺目的ではないかもしれませんが、相談者からすれば、確かな霊感のある人に相談に応じたい気持ちなどもあるはずでもあるでしょう。

2jiman

2  霊感の詐欺は、何かと、自分自身の強いPRが強く現れやすい

本当に、霊感があり、人々の心に相談に応じている人は、意識が霊的な世界と、相談者の心に集まりやすくあるため、ホームページ等の文面には、そこに自分自身が求める言葉が記載されてる場合もあります。

霊感の詐欺は、自分自身に力がない自覚もあるため、それを覆い隠したい気持ちが強く現れやすくなり、過剰に、強さをPRする気持ちなども高まりやすくなります。

分りやすく言えば、詐欺を行ってる人自らがまるで商品化され、その商品を強く、PRしている様な内容です。

インターネットが普及する以前は、霊感があることを強く周りに伝えていれば、何も知らない人は詐欺にも引っかかりやすくなったでしょう。

従来の手法は、通用しにくくなっており、基本的な基礎知識を、相談者自身が押さえておくのもポイントです。

霊感のある人は、目に特徴が現れる?

3 霊感のある人は、目に特徴が現れる?

もともと目が小さい人もいるため、その拡大率には違いがありますが、人は、物事を感じようとすると、目の眼圧が高め、目の瞳孔を広げ様とする、特徴があります。

全ての人とは言い切れませんが、電話占いサイトなど拝見して、いただければわかりますが、霊感と言葉は使ってる人の多くは、目に特徴があるはずです。

目の瞳孔が狭い人は、心理的に言えば嘘を抱えている心理にも働きやすくなり、目が暗そうな人は、一般の人は、詐欺にあわないように判断してみても良いでしょう。

霊感は、誰にでもあります。頭で考えてのではなく、体全体で感じ取り、心で判断すれば、この人、疑わしいと見抜けるようにもなるはずです。

相談者自身が、ある程度、自分自身の霊感を高め、人を見抜ける力を養うのも大切かもしれません。

電話占いサイトなどは、霊感の有無について、審査されています。力のない人を採用すれば、占いサイトに心に傷がついてしまうためです。どうしても、探しきれない場合は、電話占いサイトなどで、霊感の高い先生に相談されてみるのもお勧めです。