臨死体験で現れる天使や神の姿は、国によって違う!

天使

1 高級霊の世界は、容姿を変えるのは容易

臨死体験では、天使や神の姿をした存在との出会いが現れると言われている場合もあります。ただし、ただし国々によっては、出会う神々の姿に違いがあるのです。そのため、科学者の中には、本人の持ち合わせている記憶が作り出している幻覚と判断されてしまう場合もあります。

スピリチュアル的に言えば、神々の姿として現れている人物は、高級霊と呼ばれる様な位の高い人々でしょう。

あの世の世界とは心の世界、高級霊は、姿形を好きなように変えていくこともできるはずです。そして、最も理解しやすい存在として、その国々にあった人々の姿として現れているのが一般的でしょう。

そのため、姿形は違っても、体験する内容はほとんど同じのはずです。

よく言われる内容としては、高級霊などの神々に出会い、その場所で愛に目覚め、臨死体験後、今までの自分を改め、人々のために貢献する様な活動を始められる話なども共通して見える話です。

個人

2 個人によって姿は違うのかも

命を助かったため、命のありがたみに気がつかれるにではありません。あの世に旅立つ中で、あの世の存在を確信し、本来生まれてくる自分の使命に気づかさせられるのです。

もしかすれば、臨死体験で現れる神の姿は、国によって違うのではなく、人によって違うのかもしれません。 理解できない存在として現れたとしたら、その存在に対して恐怖を抱いてしまう場合もあるでしょう。

よく言われているのは、 欧米では、キリストの姿としての出会い、インドなどでは地域の神々が臨死体験の中で 現れる情報もあります。

日本の報告霊はそれほど多くは無く、 一度も会ったことはない神々しい人物などの情報なども少なからずあります。 日本の中には、仏教との繋がりも強く、昔においては仏などとの出会いなどの話もあります。

過去の人物において、 悟りを開いた人の中には、仏教に現れる神々との出会いの話しは割と多く存在するでしょう。

臨死体験で現れる天使や神の姿は、 時代的な信仰心の影響などもあるかもしれません。今後未来においては、もしかすれば、アニメに出てくるキャラクターなどが、臨死体験で現れる姿として現れる可能性もあるでしょう。

3naiyou

3 大切なのは姿では無く、体験としての内容である

ただし、臨死体験をされた人の使命の中には 、その体験を現世の人々に伝える使命が隠されている場合もあり、よほど権威のある様なアニメでなければ、その姿は現れないかもしれません。

生きている人たちは、目に映る姿と、自分の持ち合わせている記憶を照合わせて物事を考えがちです。

心だけに視点を当てれば、高級霊の伝えたい共通する内容なども見えてくるのではないでしょうか。

このような考えを持ち合わせていれば、臨死体験で見る人の話す内容について、より理解できる力も現れるはずでしょう。

私が言いたいのは、キリストの姿と出会ったからと言って、その内容を全てキリスト教の教えと結びつけるのではなく、出会った人物の言葉に意識を向けてみる大切さです。

何かしらの現世に対するメッセージ性が、信仰としてではなく、意味のある内容として含まれている場合もあるでしょう。

◎当たる霊視とは?/霊視相談からピックアップ記事!!
1霊視 結婚 当たる

2霊視、未来 当たる

3スピリチュアル 婚活

4霊視 部屋の様子

5シルバーバーチ 教え

6沖縄 ユタ 本物

7霊感占い 当たる確率

8霊視 見える映像

9霊視 守護霊

10霊視 スピリチュアル

11電話 霊視

12霊視 亡くなった人

13霊視 的中率

14シルバーバーチ 嘘 キリスト

15霊視 疲れ

16霊視 すごい

17霊視 テレビ

18霊視 妊娠

19霊視 相場

20霊視 恋愛成就

21霊視 悪い結果

22霊視 病気 統合失調症

広告